ネット空間でギター&DTM、ボカロではなく無料のUTAUで
オケ・UST、ダウンロードできます ⇒コチラから

履歴など 現在UPしたばかりのもの: ♪棒人間/RADWIMPS(full) *オケ(offvocal)DLできます

UTAU-Synth 知識(1):音声ライブラリのカスタム

| 2015.02.23 |
2015年02月23日
■知識(1)■表情音源(拡張音源、Appendともいう)と併用する場合など、
音声ライブラリのフォルダ名を自分が分かりやすいものに変えたり
エイリアスを自分が分かりやすい/編集しやすいものに変えたりできます。

別にしなくてもいいですが。カスタムですから。変更したりできる、ということ。

〜〜以降は興味の有る方のみどうぞ〜〜


なお、未読であれば先に「UTAU-Synth 準備/使い方:Index」をご一読ください


1:息音素のエイリアス


変更するなり、自分なりに統一するなり、そして変更してもしなくても、
下記に書いてあるようにreadme.txtの冒頭にそのエイリアス情報を追記しておくと
わかりやすい。




2:カスタムに伴い編集する可能性のあるファイル種


息音素のエイリアス、の他にはフォルダ名や表情音源のエイリアスを変更するのが
カスタムできる主な事。
それに伴い変更(or追記)する可能性があるのは下記3種類のファイル。

readme.txt ※カスタムしてなくても冒頭に追記推奨事項あり
oto.ini   ※エイリアス変更に関わる
prefix.map  ※エイリアス変更に関わる場合もある

3種ともテキスト系エディタで開けます。中味は単なるtxtなので。

2-1:readme.txt


・[音原の情報を見る...]で表示される文章
・音源提供者が作成したファイル

この文書の冒頭の方に追記しておくと便利な情報が下記。
・1)表情音源のエイリアス
・2)息音素の有/無、有る場合はエイリアス(エイリアス変更してる場合も含め)

『この音源の表情音源のエイリアスなんだったっけ?』
『この音源のブレス(息音素)のエイリアスなんだったっけ?』
『その前にこの音源に息音素あったっけ?』
などというのが編集中にUTAU-Synthからすぐ参照出来る。
readme.txt探して開いてそのうえ該当箇所探して確認する、より楽。

音源によりエイリアスはちがうし息音素のあるなし・種類や数もちがうし、
readme.txtの書式も統一されてないので、具体的に必要になるこういった情報を
文書の冒頭にまとめて追記しておくと楽、です。

2-2:oto.ini


・複製なり別名で保存するなりしてでバックアップをとっておく
・原音設定のファイル
・多音階音源の場合は複数フォルダがあり、それぞれにoto.iniがある
・エイリアスを変更、とはoto.iniを部分的に、または丸ごと変更すること
※ノート(音符)を選択し[command]+[G]で出るデータ類の元

・表情音源や多音階音源の各音階フォルダのエイリアスを丸ごと変更する場合も考えられる
テキスト系エディタの、一括置き換えなどの機能を使えば
元エイリアス->変更後エイリアス に一発で変換出来る


2-3:prefix.map


・多音階の音源の場合のみあるファイル
・音階の設定ファイル
・多音階音源の各音階フォルダのエイリアスを丸ごと変更した場合は
 これも忘れずに変更する必要がある
テキスト系エディタの、一括置き換えなどの機能を使えば
元エイリアス->変更後エイリアス に一発で変換出来る





3:音源およびoto.ini読み込み規則


・vo音源直下のoto.iniと、直下フォルダのoto.iniまでが読み込み対象
・フォルダ名に日本語(=全角文字)使ってもいいみたい
・フォルダ名とエイリアス名が一致してなくても問題ない
・多音階音源の各音階フォルダのエイリアスを丸ごと変更した場合は
 prefix.mapも忘れずに変更する必要がある




カスタムする上で踏まえるのは以上の事柄。ちなみに
readme.txt、character.txt、image.bmpなどは音源フォルダ直下に位置する。
※[音原の情報を見る...]で表示される文章&アイコンは
readme.txt、character.txt、の内容で
character.txtで指定してる「image=image.bmp」などの部分が
アイコン情報。UTAU-Synth画面左上にも表示されてる分。
※音源によりアイコン画像のファイル名(この場合image.bmp)は異なります

4:通常連続音と表情音源 〜フォルダ・ファイル構成例

Reng22063 | 2015.02.23

音源タグ

楽器パートや、歌唱に使用(=人名っぽいの)した音源から絞り込み。 音源タグとは

SGM-2.01.sf2-008:ROOM_Dr  AGML2  実音とわの  星水晶  offvocal  Steel_Guitar_1_Plus.sf2  揺歌サユ  Number_Bronze  Arco_Celli.sf2  SonatinaDoubleBass(AUi)  SonatinaCello(AUi)  LK-AcousticSteel.sf2  SGM-V2.01.sf2-041:Viola  SGM-2.01.sf2-016:Organ_1  FluidR3GM.sf2-039:SynthBass2  DaeA  Naturally_Decaying_B-Guitars.sf2  SS_guitar.sfz  DSK_Acoustic_Guitar  HS_Acoustic_Guitar.sf2  Estate_Grand_LE  NBB_Yamaha_Elec[sfz]  YamahaGtr[sfz]  闇音レンリ  242_Gibson_Les_Paul.sf2  Equinox_Grand_Pianos.sf2  EGt_Paci_p5.sf2  波音リツ  歌笛モカ  ClavinovaPiano1.sf2  ソーホー(UTAU)  SGM-2.01.sf2-012:Marimba  SC_Delay  Cadenza_Strings.sf2-Cadenza_Viola  朝音ボウ  Acousbass.sf2  SampleSmith_Free_G1-v1.sf2  Aspirin-Stereo.sf2-048:XP_StereoStrings  VL_Acustic_Guitar.sf2  ギター弾いてみた  雪歌ユフ  SampleTank2-P_Bass_Fingerd  symphonic_strings.sf2  音憑タカ  MT_PowerDrumKit(AUi)  結音りり  SampleTnak2_Ele.Gtr  gpxRSE_Ele.Gt  Splendid_72.sf2  Kamac_Distortion_Guitar.sf2  HS_Steel_Guitar.sf2  Aspirin-Stereo.sf2-051:EMU_Strings1  SonatinaViolas(AUi)  gpxRSE_Dr  SonatinaViolin(AUi)  ABPL2  CelloTripleS.sf2  SGM-V2.01.sf2-000:Standerd1  GeneralUser.sf2-026:Jazz_Guitar  NS_J_Bass.sf2  FluidR3_GM.sf2-089:Warm_Pad  vb1  SGM-2.01.sf2-049:SlowStrings  京歌カオル  SGM-V2.01.sf2-025:Accordion  Miscellania_ll(AUi)  SGM-2.01.sf2-029:Distortion_Guitar  gpxRSE_Bass  Hand_Crash(AUi)  SampleTank3Free_Pi  HS_Grand_bright.sf2  朱音イナリ  Arco_Violas.sf2  水音ラル  Cadenza_Strings.sf2  SGM-2.01.sf2-029:Overdriven_Guitar  AddictiveKeys  tg_Vibraphone  FluidR3GM.sf2-030:Distortion_Guitar  HS_Nylon_Guitar.sf2  Street_Bass.sf2  英翠韻作蓉  SGM-V2.01.sf2-012:Marimba  SGM-2.01.sf2-000:standerd1  京音ロン  Yamaha_Fingered_Bass.sf2  WspMandolinTremolo.sf2  MagicSFver2.sf2-001:STANDERD_DRUM_SET  薪宮風季  Aspirin-Stereo.sf2-048:XP_StereoString  Asprin-Stereo.sf2-004:LliveEP1  RolandNicePianoV2_5.sf2  Strat_Marshall.sf2  Genycis_Orchestrings.sf2  SGM-2.01.sf2-039:SynthBass2  gpxRSE_Aco.Gt  Arco_Violins.sf2  織音ゆん  Diato.sf2  VSCO(AUi)  WspMandolinPicking.sf2  Hydrogen  雨歌エル  瑞歌ミズキ  tg_Piano  198_Stratcaster_VS.sf2  SCC_Expressive_Strings[sfz]  Cadenza_Strings.sf2-Cadenza_Violin  

(Now: 記事数順 ランダム順 新着順)
楽器パートや、歌唱に使用(=人名っぽいの)した音源から絞り込み。 音源タグとは
(最大表示件数:40)
楽器パートや、歌唱に使用(=人名っぽいの)した音源から絞り込み。 音源タグとは
※配布時にIcon画像がなかったものは個人的にHPやPixivのイラストをトリミングし使用(薪宮風季, 英翠韻作蓉, 水音ラル)
※Number_BronzeのIconについて:音源毎にIconが異なるので、HP掲載の立ち絵からトリミングし使用

(表示:選抜)