ネット空間でギター&DTM、ボカロではなく無料のUTAUで
オケ・UST、ダウンロードできます ⇒コチラから

最近upしたDTM (2018.07.29)

♪打上花火 / DAOKO*米津玄師

履歴など

(仮)CVVC変換ツール for Mac :::開発中:::

| |
2018-02-20 UTAU-Synthで英歌詞を"英語CVVC"で歌唱させる場合、(win版UTAUと違ってプラグインないから)手作業、…これイチイチ作業が面倒なので、javascriptで一括変更出来るよう、作ってみてるところ。 なにげに日本語CVVCにも対応。試行錯誤の参考記事:2017初秋 参考記事:2017-2018冬 で今ココ
【!】これはベータ版というか開発中のもの ※厳密にはバグが残ってる
【!】表示が変わったり、機能的にもバグが起こったり治ったりするかも

※現状はUST化機能は未搭載でCVVC化がどんな風かの表示のみ
※blog記事に詰め込むカタチなんでタテヨコ比がアレなことになってるのは勘弁★
表示上、CVVC化表示欄をできるだけ横長にとるのがbestだから横長を確保してるわけだ。
※PCでのでの閲覧用です。タブレット、またはPCでも狭いブラウザ幅での閲覧には向きません。 ※PCでの閲覧用です。モバイル(スマホ)端末では表示しません
  • (単語末の)子音+母音(次の単語頭)で発音がつながる
    *これは外せません (CVVC変換・発音規則の基本構造の為)
  • *[△ /○]は通常無いエイリアス。単に[△ ○]として出力するか、○部を発声しないようvolエンベローブのものを出力するか
  • 初期値にする
  • ※デルタ式英語音源において ※チェックを外すのは非推奨
  • *母音(V)から繋がる/ts/が無い場合が多いことの代替策
  • *子音&母音から繋がる/dz/が無い場合が多いことの代替策
  • *子音(C)から繋がる/w/が無いので代替策
  • *エイリアス[tw]が無いことが多いことの代替策 (*ver4,ver5)
  • *IPA変換によっては濁らない/θ/になってることがある
  • *例) 語末の/i,u/、長母音の/iː,uː/はそれぞれ/ij,ʊw/
     ...具体的には[i][V⇒[i j][j V][Vや、[u][V⇒[U w][w V][Vとなる
    *例) 二重母音/aɪ,eɪ/は/aj,ej/、/əʊ,aʊ/は/əw,ow/
日本語CVVC音源 詳細...
  • CVVC音源 汎用
  • 一般的なCVVC音源
音源ごとの特徴
  • readme.txtやその他の同梱txt類から
その他の 設定
  • 「を⇒うぉ」の方をよく使うから便利だから
  • ※英語音素混合CVVCだが日本語音源として使用
  • ※日英混合CVVCだが日本語音源として使用
特殊音素の設定 〜CVVC音源 共通〜
メモ:詳細は使用音源のreadme.txtを
  • 「、」入力での語尾息がある場合,語尾息が優先
  • 「:あ」or「;あ」入力などで出す
      (入力に半角スペースは不要)
デルタ式詳細...
  • 汎用リスト名
  • ver2
  • ver3
  • ver4
  • ver5
汎用リスト 詳細
メモ:CVVC形式
母音(ア系) 〜デルタ式では無いエイリアス~
  • ※チェックを外すとver2〜ver4
  • ver4準拠音源だが二重母音未使用
エイリアスについて
  • ※通常はこれらを外さない(デルタ式共通)
Ee,Iiの区別 (音源にもよる)
音源ごとの+α
特殊エイリアス(あればいいのにと思うエイリアス)
USTファイル選択...
ustファイル(utf-8):USTData , #t3_ust_uft8
ustファイル(shiftjis):USTData , #t3_ust_shiftjis
●発音記号(IPA)入力欄 &IPA変換サイト
EasyPronunciation.com 英語のIPA発音記号変換

IPAData #t1_IPA
●録音リストのエイリアス
(div) #preCVVC
  • *参考用
エイリアス単位でまとめる (参考用) createEnCVVC(); エイリアス化 変換にはちょっと時間かかるから焦らず待つべし
※※ 日本語のみ使う場合で対応 ※※
註) 対応してない音素は [ン] などのようにマークアップされます
●CVVC化したものを表示:
(div) #outputCVVC
  • 〜CVVC化 表示欄〜
  • # 編集中:表示ここに変更
  • 発音記号入力欄の1行分=ワンフレーズ分としてCVVC化
  • CVVC化の際、英語発声のルールにのっとった処理 
    • 発声しない子音 (例: "don't go"を「ドンゴウ」、 "Good Morning"を「グッモーニン」的な感じ) <破裂音>
    • 子音+母音で発音が繋がる (例:「子音 + is」there⌒is) <リンキング(連結)>
    • 発音が繋がる(例:「t, d, th」want⌒to, get⌒you) <リンキング(連結)>
    • 前の単語の音が消失 + 音が連結 (例: aroun(d)⌒the world, ge(t)⌒down, goo(d)⌒day)
    • t」がラ行になる (例: "water"は「うぉらぁ」、"Let it be"は「れりっびぃ」的な感じ) tの異音, 弾き音>
    • l」がウ行になる (例: "girl"の "l" は 「がぁう」) lの異音>
    • …など。ここに挙げたのは一例であり英語発声のルールにのっとった処理の全てではありません。
  • ア系母音を他のア系の母音の候補から再選択可 例: 「{」を「@」に変更(X-SAMPA表記)
    うわ、bugった、うまく効かなくなった;;
  • CVVC化が完璧に行われることを保証するものではありません
  • UTAU調整・調声まで担うものではありません。別途、調整・調声作業が必要です
  • l,m,n,N,rから繋がる子音
    音源によってはこのエイリアス無いかも
    あるいは
    [n d] と [n d-] だとどちらかしかない
    [l d] と [l d-] だとどちらかしかない
    みたいになってるかも
  • m,n,Nから繋がる母音
    音源によってはこのエイリアス無いかも
  • j@,ju,joに続く子音
    音源によってはこのエイリアス無いかも
  • A
    ア系母音+曖昧母音など
      候補リストで個別変更可
      ※使える設定ならV/ʌ/, Q/ɒ/も候補に
    • r○
      t,d が「ラ」だか「ダ」的発音になるアレ
      例) watertpuddingd
        候補リストで個別変更可
        ※エイリアス[4]があれば最もこれが最適
        ※ただし対応音源がほぼないのが現状
      • U
        lが「ウ」とか「オ」的発音になるアレ
        例) girllbeautifull
          候補リストで個別変更可
          ※エイリアス[5]があれば最もこれが最適
          ※ただし対応音源がほぼないのが現状
        • △ /○
          ○のトコは発声しない
          例) get downtgood morningd
          ※エイリアス[△ /○]を持つ音源はほぼない
          ※表示に便宜上使用しています
          ※ust化するとエイリアス[△ ○]
           └○部を発声しないvolエンベローブ値
          ※瑞波スイ音源はエイリアス[△ /○]があるので上記に当てはまらず
        • [△ C][CV]
          語末と語頭が混じった発音
          例) getyou 
            letyou 
            wantyou 
            needyou 
            beleaveyou 
            withyou ...など
        • j,w
          jまたはwの挿入
          1) 語末の/i, u/と長母音/iː, uː//ij, ʊw/
          2) 二重母音の第二要素/ɪ//j/ ( /aɪ,eɪ//aj,ej/ )
          3) 二重母音の第二要素/ʊ/は/w/ ( /əʊ,aʊ//əw,ow/ )
          4) 母音/ɔə/の間に/w/挿入で/ɔwə/
          ※例でいうと4)、door「ドア」が実際には
          「ドワ」みたいな発音になるコト。
          個別にoffできます

        ●音素比較表


        • "/"・・・「or」「または」
        • くすんだ背景色・・・UTAU用エイリアスとして無い場合もあるとか該当なしとか(ver違いや音源による)
        単母音・二重母音
        特殊子音・頻出パターン(の組み合わせ)
        • ArpabetはArpasing式で使われる音素表記
        • X-SAMPAはデルタ式で使われる音素表記
        • CzはCz式で使われる音素及び音節表記 ※Cz以外では音素の組み合わせで表す(グレー文字)
        • 単母音の中で特にア系母音は太字赤字 ※しかもX-SAMPA, Cz,VOCALOIDそれぞれ相似性がまったくない
        • IPAのフック付きは基本的にそれぞれ[ɝ = ɜr, ɚ = ər, ɑ˞ = ɑr, ɔ˞ = ɔr]てことにして、他、三重母音は略、通常の子音(b, d, kなど)も略、日本語特有の発音も略
        Reng22063 | 2018-02-20

        音源タグ

        楽器パートや、歌唱に使用(=人名っぽいの)した音源から絞り込み。 音源タグとは

        SampleTnak2_Ele.Gtr  SGM-2.01.sf2-012:Marimba  HS_Grand_bright.sf2  gpxRSE_Bass  NBB_Yamaha_Elec[sfz]  Number_Bronze  織音ゆん  Strat_Marshall.sf2  瑞歌ミズキ  DSK_Acoustic_Guitar  AddictiveKeys  SGM-V2.01.sf2-025:Accordion  tg_Piano  MT_PowerDrumKit(AUi)  Yamaha_Fingered_Bass.sf2  音憑タカ  Naturally_Decaying_B-Guitars.sf2  英翠韻作蓉  Aspirin-Stereo.sf2-048:XP_StereoStrings  gpxRSE_Aco.Gt  Diato.sf2  SampleTank2-P_Bass_Fingerd  Asprin-Stereo.sf2-004:LliveEP1  Acousbass.sf2  SGM-2.01.sf2-016:Organ_1  vb1  SGM-2.01.sf2-008:ROOM_Dr  SGM-2.01.sf2-049:SlowStrings  DaeA  音暖ののん  Cadenza_Strings.sf2-Cadenza_Violin  薪宮風季  SonatinaViolin(AUi)  水音ラル  MagicSFver2.sf2-001:STANDERD_DRUM_SET  Miscellania_ll(AUi)  gpxRSE_Ele.Gt  SGM-2.01.sf2-000:standerd1  SS_guitar.sfz  SGM-2.01.sf2-029:Distortion_Guitar  京歌カオル  Steel_Guitar_1_Plus.sf2  雨歌エル  廻音シュウ  SampleTank3Free_Pi  Street_Bass.sf2  WspMandolinPicking.sf2  VSCO(AUi)  EGt_Paci_p5.sf2  Arco_Violins.sf2  Estate_Grand_LE  ClavinovaPiano1.sf2  splendid_72.sf2  Hydrogen  歌笛モカ  結音りり  Cadenza_Strings.sf2  ギター弾いてみた  SGM-V2.01.sf2-000:Standerd1  GeneralUser.sf2-026:Jazz_Guitar  SC_Delay  Aspirin-Stereo.sf2-048:XP_StereoString  242_Gibson_Les_Paul.sf2  星水晶  FluidR3GM.sf2-030:Distortion_Guitar  VL_Acustic_Guitar.sf2  FluidR3GM.sf2-039:SynthBass2  Kamac_Distortion_Guitar.sf2  SampleSmith_Free_G1-v1.sf2  HS_Nylon_Guitar.sf2  198_Stratcaster_VS.sf2  HS_Steel_Guitar.sf2  闇音レンリ  SGM-2.01.sf2-039:SynthBass2  WspMandolinTremolo.sf2  ABPL2  SonatinaSymphonicOrchestra[sfz]  RolandNicePianoV2_5.sf2  YamahaGtr[sfz]  SCC_Expressive_Strings[sfz]  offvocal  SonatinaCello(AUi)  NS_J_Bass.sf2  Cadenza_Strings.sf2-Cadenza_Viola  雪歌ユフ  symphonic_strings.sf2  Arco_Violas.sf2  Genycis_Orchestrings.sf2  SGM-V2.01.sf2-012:Marimba  SGM-V2.01.sf2-041:Viola  FluidR3_GM.sf2-089:Warm_Pad  Equinox_Grand_Pianos.sf2  SonatinaDoubleBass(AUi)  波音リツ  tg_Vibraphone  朝音ボウ  LK-AcousticSteel.sf2  京音ロン  実音とわの  Aspirin-Stereo.sf2-051:EMU_Strings1  ソーホー(UTAU)  Hand_Crash(AUi)  gpxRSE_Dr  朱音イナリ  SGM-2.01.sf2-029:Overdriven_Guitar  SonatinaViolas(AUi)  揺歌サユ  CelloTripleS.sf2  HS_Acoustic_Guitar.sf2  AGML2  Arco_Celli.sf2  

        (Now: 記事数順 ランダム順 新着順)
        楽器パートや、歌唱に使用(=人名っぽいの)した音源から絞り込み。 音源タグとは
        (最大表示件数:40)
        楽器パートや、歌唱に使用(=人名っぽいの)した音源から絞り込み。 音源タグとは
        ※配布時にIcon画像がなかったものは個人的にHPやPixivのイラストをトリミングし使用(薪宮風季, 英翠韻作蓉, 水音ラル)
        ※Number_BronzeのIconについて:音源毎にIconが異なるので、HP掲載の立ち絵からトリミングし使用

        (表示:選抜)