ネット空間でギター&DTM、ボカロではなく無料のUTAUで
オケ・UST、ダウンロードできます ⇒コチラから

履歴など 現在UPしたばかりのもの: ♪棒人間/RADWIMPS(full) *オケ(offvocal)DLできます

スポンサーサイト

| --.--.-- |
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Reng22063 | --.--.--

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ

にほんブログ村 音楽ブログ UTAUへ

にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ

履歴など 現在UPしたばかりのもの: ♪棒人間/RADWIMPS(full) *オケ(offvocal)DLできます

#オケ配布 =offvocalタグ 〜Mixの際の仕上げのコンプやマキシマイズなど〜

| 2020.01.01 |
2020年01月01日
### カテゴリ表示時にリストの上の方になるよう、便宜上投稿日を操作しています ###

・offvocalタグの付いている曲はカラオケ音源がダウンロードできます。いわゆるオケ配布ですね。
・ついでにUSTファイルも入っています。いわゆるUST配布ですね。
詳しくは同梱のreadme.txtをお読み下さい。

※offvocal動画がなくてもoffvocalタグを設定、オケ配布のある楽曲とわかるようにしてます。 

  • 補足・Mixに関して
  • 同梱のreadme.txt
*この記事は、readme.txt内での「Mixの際の仕上げのコンプやマキシマイズなど推奨」についてちょっと具体的に言及した補足記事のようなものです。

Mixの際の仕上げのコンプやマキシマイズなど


いくつか例を挙げます。青地の名前のとこクリックで DLサイト or DLページ へのリンクです。大抵英語。
もっと絞るなら、W1 LimiterかLoudMaxでthreshold値を -5,0〜 -12.0 程、でとりあえずイケる。

W1 Limiter
W1limiter
*簡単でいい、presetないけど
*リミッターというよりマキシマイザー
*ceilingを -0.2 にして、スレッショルド(threshold)値を -5,0〜 -10.0 程
*スレッショルド(threshold)値は最大でも-12.0までにとどめておく(のがいいと思います) 
※曲によって最適な値は異なります

LoudMax
LoudMax
*これも簡単、presetないけど
*マキシマイザー
*W1 limiterでのceilingがこれではoutput値にあたるので、同じく -0.2程にして、スレッショルド(threshold)値を -5,0〜 -10.0 程
*スレッショルド(threshold)値は最大でも-12.0までにとどめておく(のがいいと思います) 
※曲によって最適な値は異なります

Limiter No6
Limiter No6
*Masterに使う感じ、上級者向け
*コンプでありリミッターであり
*Comp、Limiter、Cliperとかのセット を段階踏んで抑える
*presetあり (Bass、Vocal系、Master系6種 他)
※とりあえず、presetのMaster系6種のどれかを選べばいいと思います

TDR Kotelnikov
TDR Kotelnikov
> 波形の状態に合わせてリリースのモードが自動的に切り替わる
*コンプです、マキシマイザではなく
*FeedbackCompressorII TDR feedbackcompIIの後継にあたるプラグインです
※とりあえず、presetのMaster系4種のどれかを選べばいいと思います
※その上で音量足りないなら make up値を上げるなり、下記W1 LimiterかLoudMaxあたりでちょっと上げるといいかと思います



仕上げのコンプやマキシマイズなどの前、Vocal トラックのプラグイン


割愛します、どんなプラグインがあるかは
VST/AU カタログ -Macで使えるフリープラグイン- にて確認を。ここではざっくり手順を。

自分は普段、UTAUで出力した音声使ってるので、実はたいしてVocalトラックにプラグインを使わない方。
ディエッサ De-ess・・子擦音(サ行)などをを抑える (*ReaCompのpresetには男性Vo用,女性Vo用がある)
イコライザー EQ・・・Vocal用に適したpresetがあればとりあえずそれで *男性Voと女性Voで異なる
コンプ Comp・・・・ Vocal用に適したpresetがあればとりあえずそれで
の3点セット〜の男性Vo版 or 女性Vo版〜 をVo用Trackのデフォルト(初期値)、定番として使うくらい。


オケと馴染ませるために

リバーブ Reverb

ディレイ Delay
は使いますが、あまり強くはかけません。

Vocal Track自体にかけてたときもありますが、Mixをやってくとそういうのはセンド-レシーブでやるそうだというのを学び、以来それ用のTrを作ってこれにReverbだかDelayのプラグインを入れてwet: 100% dry: 0%、で置いてます(センド-レシーブ用なので)。何かしらのpresetを使ったとして wet: 100% dry: 0%、は鉄則です(センド-レシーブ用なので)。
使うDAWによってそういったTrの作り方(?)とか呼び方がマチマチなようです。
※気になる場合は検索してみた方が早いでしょう

実際に歌を唄って録音した場合のVocal Trackにかける処理には、最低限やるべき=かけるべきプラグインがあります。だいたいの順番で挙げます
ディエッサー De-ess・・子擦音(サ行)などをを抑える
イコライザー EQ・・・・Vocal用に適したpresetがあればとりあえずそれで 男性Voと女性Voで異なる
コンプ Comp・・・・・ Vocal用に適したpresetがあればとりあえずそれで
リバーブ Reverb・・・・Vocal Track自体にかけてもsend-receaveでも
ディレイ Delay ・・・・ Vocal Track自体にかけてもsend-receaveでも
*EQとCompの順番は入れ替わってても可

と、こんな感じです。
*zipに同梱のreadme.txt。#この箇所 は曲ごとに異なる。readme.txt内容は予告なく変更になる可能性もあります。

オケ(offvocal) + ust
-------------------------------------------------------------------------
概要
-------------------------------------------------------------------------
曲名:#TITLE
アーティスト名:#ARTIST
ファイル種:wav、ust
その他:#OP,EDinfo


<利用に際して>
・これらoffvocalやustを使った動画投稿の際は、動画説明文に下記URLを書いてください。
https://youtu.be/#YouTubeID

・投稿先がニコニコ動画なら、上記の表記に代わり配布動画のリンク(#smNicoNo)を書けばOKです。
 また、コンテンツツリーの登録もお忘れなく

<Mixに関して>
歌データとのMixの際は仕上げのコンプやマキシマイズなどをしてください。(※詳しくは下記)

<説明>
YouTube、ニコニコ動画などに(JASRACと契約しているサイト)
歌ってみた、ボカロ/UTAUカバーなどのカラオケ音源として使用・投稿できます。
DTM制作なので二次利用が可能、その際の連絡は不要です。
上記に案内している通り、offvocal音源を使ったとわかるようリンク=URL書いとけばOKです。
「カラオケ→https...」とか「offvocal音源→https...」とか文章はお好みで。

<備考>
Mix/DAW参考値ほか:
BPM:#TEMPO


<特記事項>
#あれば



-------------------------------------------------------------------------
詳細・ファイルフォーマット
-------------------------------------------------------------------------
wav:16bit PCM 44.1kHz
ust:-下記参照-

■wav
offvocal音源は、VoTrをoff、マスターTrのエフェクト類(コンプやマキシマイズ)をoffにしたもの。
ガイドmelodyない。コーラスなどはある。
※音量がDTMカバー版(onvocal)より小さめなのは上記理由による

十分な音量感を得るために仕上げはコンプ(Comp)やマキシマイズ(Maximize)推奨です。



■ust
ustはwin/mac用があります
ustは、歌声合成ソフト「UTAU」 (mac版はUTAU-Synth) のファイル形式です。
win用:[ust2.0 (Shift JIS)]
mac用:[ust2.0 (UTF-8)]

<win版ust註>
連続音音源で使う際、連続音化の操作をしてください。 例:[か]→[a か]などとなるよう
元々macで作ったものなのでwin版を開くと連続音化してないでしょう(予報)。
※mac版UTAUは音源が連続音なら歌詞入力だけで連続音になるので
メインが終わったあと、続けてコーラス(ハモリ)の分があります。
DAW上でMixする際は生成されたwavを分割しコーラス分をTrack上の適切な位置に配置してください。
又は、メインとコーラス(ハモリ)が別々のustファイルであります。

<mac版ust註>
多ch、メインがch0、コーラス(ハモリ)はch1。
ch毎に別々にレンダリングし、DAW上のTrackに配置した方がよいでしょう。

<ust win/mac共通>
基本的な音符のデフォルト設定は下記:
子音速度[#100]、Bre[#0]、ポルタメント:タイミング[#-50]、長さ[#80]、Flags[-未使用-]

汎用とは:
ベタ打ち以上・調声未満です。
どの音源でもある程度同じようにutaわせられる最低限の調節、具体的には以下:
  あり:ビブラート・pitch曲線・Volエンベロープ曲線
  なし:特殊音素の使用(息、語尾音、子音etc) ※音源によってはないから

注意:
想定した発声が得られないかもしれない要注意カ所など
 「〜を」
 【原因】使用する音源の原音設定(oto.ini)に [を] が設定されてない
 【対策】-->[うぉ]か[お]に変更 ※推奨は[うぉ]です

使うUTAU音源によっては発声タイミングが多少ズレたりするかもしれません
  --> ノートの長さや位置、子音速度、ポルタメント値etc 手直しして対応してくだい




-------------------------------------------------------------------------
利用範囲、禁止事項、免責事項
-------------------------------------------------------------------------
<利用範囲>
・UTAUカバー、VOCALOIDカバー、歌ってみたカバーなどの動画投稿に利用できます。
 *USTに関して:
  そのまま使って頂いても構いません
  ちょっぴり or がっつり調声し直して使っても構いません
・音域に合わせたkey変更もどうぞ(offvocal、ust共に)。

<禁止事項>
・自作発言 (ustに関して:すでにust自作で持ってた場合この限りではない)
・法律、規約、公序良俗に反することに使うこと
・二次配布

<免責事項>
このファイル群をダウンロード・使用したことによるいかなる損害も
当方は一切責任を負いません。



-------------------------------------------------------------------------
Reng
http://gtrinthesky.blog.fc2.com/

Reng22063 | 2020.01.01

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ

にほんブログ村 音楽ブログ UTAUへ

にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ

音源タグ

楽器パートや、歌唱に使用(=人名っぽいの)した音源から絞り込み。 音源タグとは

SonatinaViolin(AUi)  DaeA  Asprin-Stereo.sf2-004:LliveEP1  ClavinovaPiano1.sf2  LK-AcousticSteel.sf2  Kamac_Distortion_Guitar.sf2  SGM-2.01.sf2-049:SlowStrings  結音りり  揺歌サユ  MT_PowerDrumKit(AUi)  星水晶  VSCO(AUi)  VL_Acustic_Guitar.sf2  雨歌エル  SampleTnak2_Ele.Gtr  薪宮風季  SGM-2.01.sf2-029:Overdriven_Guitar  DSK_Acoustic_Guitar  FluidR3_GM.sf2-089:Warm_Pad  水音ラル  NBB_Yamaha_Elec[sfz]  朱音イナリ  SCC_Expressive_Strings[sfz]  Cadenza_Strings.sf2-Cadenza_Violin  Acousbass.sf2  tg_Vibraphone  SGM-V2.01.sf2-000:Standerd1  AddictiveKeys  波音リツ  FluidR3GM.sf2-030:Distortion_Guitar  MagicSFver2.sf2-001:STANDERD_DRUM_SET  歌笛モカ  SGM-2.01.sf2-000:standerd1  音憑タカ  NS_J_Bass.sf2  CelloTripleS.sf2  SS_guitar.sfz  vb1  AGML2  WspMandolinPicking.sf2  雪歌ユフ  織音ゆん  gpxRSE_Ele.Gt  京歌カオル  Hydrogen  Cadenza_Strings.sf2  Miscellania_ll(AUi)  symphonic_strings.sf2  SGM-2.01.sf2-008:ROOM_Dr  242_Gibson_Les_Paul.sf2  gpxRSE_Dr  EGt_Paci_p5.sf2  FluidR3GM.sf2-039:SynthBass2  HS_Steel_Guitar.sf2  198_Stratcaster_VS.sf2  SGM-2.01.sf2-039:SynthBass2  SGM-V2.01.sf2-025:Accordion  Estate_Grand_LE  Strat_Marshall.sf2  Equinox_Grand_Pianos.sf2  Cadenza_Strings.sf2-Cadenza_Viola  Number_Bronze  HS_Grand_bright.sf2  朝音ボウ  SampleTank2-P_Bass_Fingerd  ギター弾いてみた  実音とわの  offvocal  Diato.sf2  闇音レンリ  Yamaha_Fingered_Bass.sf2  SGM-V2.01.sf2-041:Viola  Arco_Violas.sf2  SampleSmith_Free_G1-v1.sf2  ソーホー(UTAU)  瑞歌ミズキ  Aspirin-Stereo.sf2-048:XP_StereoStrings  tg_Piano  京音ロン  RolandNicePianoV2_5.sf2  Street_Bass.sf2  Genycis_Orchestrings.sf2  SC_Delay  SonatinaCello(AUi)  Steel_Guitar_1_Plus.sf2  YamahaGtr[sfz]  Hand_Crash(AUi)  HS_Nylon_Guitar.sf2  Naturally_Decaying_B-Guitars.sf2  SGM-2.01.sf2-016:Organ_1  Arco_Violins.sf2  Aspirin-Stereo.sf2-048:XP_StereoString  Aspirin-Stereo.sf2-051:EMU_Strings1  英翠韻作蓉  WspMandolinTremolo.sf2  HS_Acoustic_Guitar.sf2  GeneralUser.sf2-026:Jazz_Guitar  SonatinaViolas(AUi)  SGM-V2.01.sf2-012:Marimba  SonatinaDoubleBass(AUi)  Arco_Celli.sf2  SampleTank3Free_Pi  gpxRSE_Bass  gpxRSE_Aco.Gt  SGM-2.01.sf2-012:Marimba  ABPL2  Splendid_72.sf2  SGM-2.01.sf2-029:Distortion_Guitar  

(Now: 記事数順 ランダム順 新着順)
楽器パートや、歌唱に使用(=人名っぽいの)した音源から絞り込み。 音源タグとは
(最大表示件数:40)
楽器パートや、歌唱に使用(=人名っぽいの)した音源から絞り込み。 音源タグとは
※配布時にIcon画像がなかったものは個人的にHPやPixivのイラストをトリミングし使用(薪宮風季, 英翠韻作蓉, 水音ラル)
※Number_BronzeのIconについて:音源毎にIconが異なるので、HP掲載の立ち絵からトリミングし使用

(表示:選抜)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。