ネット空間でギター&DTM、ボカロではなく無料のUTAUで
オケ・UST、ダウンロードできます ⇒コチラから

履歴など 現在UPしたばかりのもの: ♪棒人間/RADWIMPS(full) *オケ(offvocal)DLできます

スポンサーサイト

| --.--.-- |
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Reng22063 | --.--.--

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ

にほんブログ村 音楽ブログ UTAUへ

にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ

履歴など 現在UPしたばかりのもの: ♪棒人間/RADWIMPS(full) *オケ(offvocal)DLできます

Mac移行アレコレ 〜DTM, VST/AU, 動画編集app関連〜

| 2017.07.04 |
2017年07月04日
動画編集app関連のところ追記あり【2017.07.28】その箇所マデ▼
新Macを中古で買った。
1) なぜなら旧Macの調子が急速にワルくなった。時間が経つとタッチパッドが効かなくなる。
2) なぜならGuitar Pro 7が OSX 10.9.xのままではインストールできない。

1) について補足。
タッチパッドの効きが悪くなる→カーソルが使えねぇ(移動したいだけなのに範囲選択)→編集作業に支障

2時間くらい経つとこうなるなぁ、と思って幾日かして、ふと時間計ってみたら1時間でアウトで、次の日には30分でアウト、また次の日には15分ももたない。タッチパッドが効かなくなる症状が出だして2週間で15分使ったらもうダメ状態。
※時間というか掛かる負荷(どんな種類のapp立ち上げてるか)で、本体裏がアッツアツ。熱がたまる。
※熱暴走?による不具合か?


これはなんとかしないと。早速中古で「新Mac」買う。(届くの早…!翌日着)

前提1。使い始めの設定とかは自分で出来る
前提2。旧Macと新Macはそれぞれ Wi-Fiを入にする状態 ※ネットに接続してる状態
以降、手順と、使える状態になるのに少し引っかかったヶ所、OS X Sierraでの不具合/未対応などメモ


【最初にすること】


・Wi-Fiが繋がる状態にする *重要
・ウイルスバスターを有効化する *重要
・App StoreでOS Xを最新のものにする(2017.06.28現在:OS X 10.12.x Sierra ) *重要

OS Xの更新はDLもインストールも割と時間かかる。1時間とか2時間とか。




【よく使うAppその1】改めてDL&インストール


新Verも出てるかもしれないし、よく使うAppはどっちみち10種くらい?しかないから必要なものは改めてDL&インストール。

TuxGuitarは ver1.4が出てた! 2016-12-23 released。
TuxGuitar v1.2 / v1.3 / v1.4 〜Power Tab形式をMacで開く 【追記:ver1.4】
結局使わないAppはもう移行も改めてインストールもしない。






【データ移行その1】旧Mac→新Mac ※正確にはコピー


新旧それぞれの移行アシスタントというやつを使ってデータ移行。

結構時間かかった。一晩。夜の間に。
移行するのはデータ のみで コンピュータの設定 はチェック外した。これで、自分が作成&保存したデータ類は全て網羅されてる。
“Erthenetで繋げば速くなる可能性がある”と画面に出てた、が、“可能性”とか、…確実じゃないってことなら、どこいったかわからんケーブル(USBケーブル?)を探す気になれず無線≒Wi--Fiのまま実行。




【よく使うAppその2】ライセンスキーやアクティベートが必要なもの


・Wi-Fi {認証鍵}
・ウイルスバスター {シリアル番号、お客様番号 }
・Guitar Pro 6 {ユーザーID、Key ID、License Key}

新Macで使える状態にするために、別途ライセンスキーやアクティベートが必要

Wi-Fiは、ネットに繋ぐやつ。
ウイルスバスターは、識別用ニックネーム(任意で付ける、変更可能)で3台までOK、つまり新Macを2台目として設定する
Guitar Pro 6は、Guitar Pro 7が出たことで公式サイトからはDLできなくなったので旧Macにあるのを新Macに。そういった意味ではGuitar Pro 6 LITEも旧Mac→新Mac。
移行アシスタントではなく、ファインダーのデバイスで旧Macと接続して(どちらも Wi-Fiに繋いでる状態)その場所から必要なAppだけドラッグ&ドロップ。そして、ユーザーIDやLicense Keyは控えてあったが、Key IDがどこいったかわからず立ち往生。結局、Key ID(が印字されてるCDに入ってた紙?)探し出せたので無事使えるようになった。




【データ移行その2】 AUとかVSTとか


下記でいう 場所2 の中身は移行アシスタントで移行できてなかった。これらはコンピュータの設定の範疇だからか…?《未確認》
移行アシスタントではなく、ファインダーのデバイスで旧Macと接続して(どちらも Wi-Fiに繋いでる状態)その場所のものをドラッグ&ドロップ。※ Plug-ins > VST も同様にドラッグ&ドロップ

場所1)Mac OS X > ユーザ > (*ユーザ名) > ライブラリ > Audio > Plug-ins > Components
場所2)Mac OS X > ライブラリ > Audio > Plug-ins > Components





【AUとかVSTとか】 使えるようにする


<AU/VST>
_開発元_________VST/AU名__
iZotope_________Neutrino
LINE 6__________POD Farm 2.5 Free (POD Farm 〇〇 っていくつかある)
Plugin Alliance__SPL Free Ranger, elysia niveau filter など
IK Multimedia___AmpliTube 4, T-RackS 4, Sample Tank 3 Free

AU=**.conpornent、VST=**.vst ていうファイル。
上記の【データ移行その1】や【データ移行その2】でコピーで持って来れば、多くはそのまま使えるんだが、DL&インストールした時に要アカウント作成やシリアル番号とか必要だった分の、いくつかに関しては、また改めてその認証とかが必要。DAW(Reaper)立ち上げて “pluginが使えねーよ”的な画面?ダイアログ?が出てそのことに気づいた。*マーク、後日またそのことが判明した分
シリアルキーとかパスワードとかユーザー名とか必要。控えとってたのでこれらはすぐ対応できた

<sforzando用音源>
_音源名___
Estate Grand LE ※ピアノ音源
その他sfolzando用のフリー音源

音源自体は移行できてる、が、sforzandoに認識させないといかん。
Estate Grand LE は高品質の無料ピアノ音源。下記にもメモあり
Soundfont,VSTi/AUi カタログ -Macで使えるフリー音源-ピアノ (Piano) の項目内


xmlファイルがあるので、それをsfolzandにドラッグ&ドロップすればsforzandoから使えるようになる。
DAW(Reaper)立ち上げてsfolzand立ち上げて、あれ?使えるはずのフリー音源どこいった??で気づいた
Plogue > Estate Grand LE for sforzando
Plogue > Free Sounds

場所)Mac OS X > ライブラリ > Application Support > Plogue

参考ページ
Estate Grand LE for sforzando
http://www.productionvoices.com/estate-grand-le-for-sforzando/

以前入手した時とページが変わってて(といっても2017年上半期中だった)
DLの仕方=無料音源としてゲットする方法が分かりにくくなったナ!
FREE とは書いてあるが、Suggested Price: $5.00 てあるし…、 [Add Cart] で購入する形式…。…??

Estate Grand LE for sforzando ダウンロードの仕方


わかったー!Name Your Price ( $ ) の テキスト入力欄 5.00 → 0 に書き換えてFreeで購入する、て手順だ。
Name Your Price ( $ ) 
[  5.00  ]

て最初あるので、5.00を 0.00に書き換えられる。 0 = Free = 無料。





【動画編集】Javieが起動しない問題 →今後はiMovieか


Javie無理だった。

MacのOSXを新しくしたらJavieが起動しない問題。下記の「Java6相当のモノ」をインストールすればOKぽいというとこまで嗅ぎつけた。さてこれで起動するか。…起動しない。

ダウンロード - Java for OS X 2015-001
https://support.apple.com/kb/DL1572?locale=ja_JP

動画編集ソフトはフリーのJavieを使っていたが、この度、OSXのバージョンを上げたら起動しなくなった。※ OSX 10.6.x --> OSX 10.12.x

参考ページ
Java 6の最新バージョンはどこで入手できますか。
https://www.java.com/ja/download/faq/java_6.xml

Java 6最終サポート。El CapitanでJava6をインストールする方法
http://i-architecture.net/el-capitan-java6/

上記に囲み分に関して、上書きというか追記2017.07.28↓

【動画編集】iMovie無理・・・!→Javieに代わる動画編集ソフト!??!


となると条件を整理すると、

(1)レイヤー使える
(2)タイムラインの精度高い
(3)レイヤーに置いたアイテムの加工/設定の自由度が高い ※オーバーレイとか加算とかで設定できたりetc...
(4)プレビューで音声聞こえる
(5)無料


DaVinci Resolve:詳細未検証。DLに入力事項多いやろ(超テキトーでも必須のとこ埋めればいいみたい)
        →大仰なやつじゃ。Audio機能に関連してかVST pluginを読み込む...設定で外す
        →やりたい事ができないのか、単に辿り着けてないだけか
Shotcut:詳細未検証。プレビューで音声聞こえる。お、期待度高。
     →(3)が出来る...設定方法が変というか、まわりくどくてやりにくいけど
OpenShot Video Editor:詳細未検証。期待度高い。あ、プレビューで音声聞こえない
            →今まで作った動画と同じような感じのものが作れるならこれかも
            →(3)が出来ない...むり.......
Lightworks:詳細未検証。初めの画面が馴染めない感じ
      →OpenShotが使えそうならもうこっちはいいや
Filmora:未登録だと出力動画に透かし。プレビューで音声聞こえない
    タイムライン精度低い、アイテムの加工の自由度低い。
    →今まで作った動画と同じような感じのものが作れない。

(3)が意外にネックになっとる。
├加算とかオーバーレイとかのモードにできるか出来ないか.....後ろの画(動画なり画像なり)が透けて見えるよーな
└拡大/縮小・位置変更とか.....素材として使う動画(や画像)が1280x720とは限らないから


iMovie無理や。

レイヤーあるけどあんま使えない。ナニコレ。
タイムラインあるけど精度低い。ナニコレ。

ひとえに、達成したい種類の動画を作ることができない。イコール、使えない。
Javieが昨今のMacOSに既に対応する気がないような雰囲気なのでJavieをどうにかして使い続ける選択肢を選んでも先細り過ぎる。未来が明るくない。何か別の、Javieに代わる動画編集ソフトを探そう。





【その他】WinArchiver Lite → Sierraで不具合?


WinArchiver Lite、でzipにしたら日本語が文字化け。「___」のような下線になる
Winでも開けるzip作成で使ってたやつ。
※mac標準のThe Unarchiverでzip作成するのはNG。Winで使えるor開けるzipにならないから

しょうがないので別の圧縮app使う。Kekaってのあったなそういえば。それでいっか。だんごむしアイコンのやつ。
Reng22063 | 2017.07.04

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ

にほんブログ村 音楽ブログ UTAUへ

にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ

音源タグ

楽器パートや、歌唱に使用(=人名っぽいの)した音源から絞り込み。 音源タグとは

SonatinaViolin(AUi)  DaeA  Asprin-Stereo.sf2-004:LliveEP1  ClavinovaPiano1.sf2  LK-AcousticSteel.sf2  Kamac_Distortion_Guitar.sf2  SGM-2.01.sf2-049:SlowStrings  結音りり  揺歌サユ  MT_PowerDrumKit(AUi)  星水晶  VSCO(AUi)  VL_Acustic_Guitar.sf2  雨歌エル  SampleTnak2_Ele.Gtr  薪宮風季  SGM-2.01.sf2-029:Overdriven_Guitar  DSK_Acoustic_Guitar  FluidR3_GM.sf2-089:Warm_Pad  水音ラル  NBB_Yamaha_Elec[sfz]  朱音イナリ  SCC_Expressive_Strings[sfz]  Cadenza_Strings.sf2-Cadenza_Violin  Acousbass.sf2  tg_Vibraphone  SGM-V2.01.sf2-000:Standerd1  AddictiveKeys  波音リツ  FluidR3GM.sf2-030:Distortion_Guitar  MagicSFver2.sf2-001:STANDERD_DRUM_SET  歌笛モカ  SGM-2.01.sf2-000:standerd1  音憑タカ  NS_J_Bass.sf2  CelloTripleS.sf2  SS_guitar.sfz  vb1  AGML2  WspMandolinPicking.sf2  雪歌ユフ  織音ゆん  gpxRSE_Ele.Gt  京歌カオル  Hydrogen  Cadenza_Strings.sf2  Miscellania_ll(AUi)  symphonic_strings.sf2  SGM-2.01.sf2-008:ROOM_Dr  242_Gibson_Les_Paul.sf2  gpxRSE_Dr  EGt_Paci_p5.sf2  FluidR3GM.sf2-039:SynthBass2  HS_Steel_Guitar.sf2  198_Stratcaster_VS.sf2  SGM-2.01.sf2-039:SynthBass2  SGM-V2.01.sf2-025:Accordion  Estate_Grand_LE  Strat_Marshall.sf2  Equinox_Grand_Pianos.sf2  Cadenza_Strings.sf2-Cadenza_Viola  Number_Bronze  HS_Grand_bright.sf2  朝音ボウ  SampleTank2-P_Bass_Fingerd  ギター弾いてみた  実音とわの  offvocal  Diato.sf2  闇音レンリ  Yamaha_Fingered_Bass.sf2  SGM-V2.01.sf2-041:Viola  Arco_Violas.sf2  SampleSmith_Free_G1-v1.sf2  ソーホー(UTAU)  瑞歌ミズキ  Aspirin-Stereo.sf2-048:XP_StereoStrings  tg_Piano  京音ロン  RolandNicePianoV2_5.sf2  Street_Bass.sf2  Genycis_Orchestrings.sf2  SC_Delay  SonatinaCello(AUi)  Steel_Guitar_1_Plus.sf2  YamahaGtr[sfz]  Hand_Crash(AUi)  HS_Nylon_Guitar.sf2  Naturally_Decaying_B-Guitars.sf2  SGM-2.01.sf2-016:Organ_1  Arco_Violins.sf2  Aspirin-Stereo.sf2-048:XP_StereoString  Aspirin-Stereo.sf2-051:EMU_Strings1  英翠韻作蓉  WspMandolinTremolo.sf2  HS_Acoustic_Guitar.sf2  GeneralUser.sf2-026:Jazz_Guitar  SonatinaViolas(AUi)  SGM-V2.01.sf2-012:Marimba  SonatinaDoubleBass(AUi)  Arco_Celli.sf2  SampleTank3Free_Pi  gpxRSE_Bass  gpxRSE_Aco.Gt  SGM-2.01.sf2-012:Marimba  ABPL2  Splendid_72.sf2  SGM-2.01.sf2-029:Distortion_Guitar  

(Now: 記事数順 ランダム順 新着順)
楽器パートや、歌唱に使用(=人名っぽいの)した音源から絞り込み。 音源タグとは
(最大表示件数:40)
楽器パートや、歌唱に使用(=人名っぽいの)した音源から絞り込み。 音源タグとは
※配布時にIcon画像がなかったものは個人的にHPやPixivのイラストをトリミングし使用(薪宮風季, 英翠韻作蓉, 水音ラル)
※Number_BronzeのIconについて:音源毎にIconが異なるので、HP掲載の立ち絵からトリミングし使用

(表示:選抜)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。