ネット空間でギター&DTM、ボカロではなく無料のUTAUで
オケ・UST、ダウンロードできます ⇒コチラから

履歴など 現在UPしたばかりのもの: ♪棒人間/RADWIMPS(full) *オケ(offvocal)DLできます

UTAU 用語 単語 意味

| 2017.08.03 |
2017年08月03日
UTAU、UTAU-Synth使ってたらよく出る単語、傾向と対策。特殊というか独特な用語もあるので。
自分的まとめメモ。※こんなの読まなくてもUTAU界隈にいたらそのうちなんとなく分かるようになる、が、自分が当初、あまりに当たり前に使われてて、意味が分からず面食らったこともあるので。
  • 2017.08.03:追記。音源編 〜音声ライブラリ〜 > 音源の種類 〜収録方法別〜
  • 2016.01.22:初出
  • とりあえずどんなだかがイメージできることに主眼を置いた1行解説
  • このような赤い単語のとこがメイン(見るとこ)
  • 上記以外の囲み記事は補足記事(読み飛ばしていい)
  • 一部、(Macで)文字変換で出てくる絵文字そのまま使ってる - - - もしかして文字化けしてたらソレだ
  • 主観的スタンスなので厳密な意味・解説とはちがうおそれあり

はじめに

 

以下解説でよく使うので最初に

  ノート (音符) ひとつの音符(♪ ←コレだ)のこと。DTM的には音程と長さを表す "横長の棒状のもの"
  エイリアス 1つ分のノートに発語(発声)させる音素を呼び出す「仮の名」的なモノ
::ノート (note) ::
ノートブック(📔や📖や📓)のnoteでもなく、"注意" の意味のnoteでもなく、"音符" という意味
::CとかVとか::
“子音”や“母音”の意味の英単語の頭文字。例えば「か」でいうと [ka]の場合の[k]が子音で、[a]が母音。母音はあ,い,う,え,お(a, i, u, e, o)の各音。単独音=[子音(C)+母音(V)]。連続音=[母音(V)+子音(C)+母音(V)]。CVVC=単独音のCVや、連続音のVCVというタイプの呼び方がそのまま音源種類名になったかんじ。

音源編 〜音声ライブラリ〜

 

音源の種類:〜収録方法別〜

  単独音(CV音源) 言葉のつながりが固くロボ歌声的(とはいえ音源や調声による)
  連続音(VCV音源) なめらか(≒自然)につながる。UTAU-Synthだと自動✨ (win版はプラグイン)
  れんたんじゅつ 分類的には単独音で、単独音よりなめらかに繋がるよう工夫されたもの
  CVVC なめらかにつながる。分類的には単独音で、ノートの置き方が特殊。(win版はプラグインある)
::視聴してみる 〜単独音〜::
コチラのblogの「歌声合成ソフト”UTAU”の使い方」ページで
単独音の 「ベタ状態→→調声」の3段階分くらいを視聴可。

単独音の "歌声の感じ" が実際どんな風なのかが分かる。

※ワタシ自身は単独音はほぼ使わない . . .

※WIn版UTAUでの説明なのでMac版のUTAU-Synthと若干画面がちがうが基本的には同じ
【追記@2017.08.03】
  ↓↓以下は配布されてる音源がそもそも少なめ↓↓
  歌連続音 より自然な歌声になる? 使い方は連続音と同じ。(歌うように)音程をつけて録る収録方法
  大明神式歌連続音 より自然な歌声になる? 配布されてる音源激少。2種の音程間を録る収録方法
  交互式連続音 より自然な歌声になる? 音程のついた収録方法
  連呼式CVVC より自然な歌声になる? 同じ音を連続して発音して録る収録方法
  ※下記リンクは、どちらかというと“音源を作る人/提供する側”向けですが
::解説をみてみる 〜歌連続音〜::

こちらのblogの

「歌連続音について」のページに

効果や使い方、特徴とか解説とかがある

::解説をみてみる 〜歌連続音・大明神・連呼式〜::

こちらのblogの
「音程がついた録音方法の違いってなんなのさ!!(歌連続音、大明神、連呼式)」

ページに概要と解説がある

::解説をみてみる 〜交互式〜::

こちらのblogの

「【交互式連続音録音法】」

ページに概要と解説がある

  
 

音源の種類:〜音源名の通称別〜

  通常音源 通常の発声。特に名称のない無印だったりする
  再録 上記通常音源を録音し直したもの(ver2や act2なで表される場合も)
  弱音源 弱めの発声。囁き音源と近い/似てる(目安は息成分が少なめなこと)
  キレ音源 抑揚(強弱)のある歌い方になる。低音=弱め発声、高音=強い発声という収録手法。
  強音源 強めの発声。Strong, Power, Solidなどの英単語の場合も
  囁き音源 囁くような発声。弱音源に近い/似てる(目安は息成分が多めなこと)
  - その他固有の名称 - 音源の特徴を表す英単語/シリーズ化された名称など。
::通称について::
・ここに上げたのは一例。収録方法とはまた違う側面(=強弱、声質etc)でみたときの名称
・「れんたんじゅつ」は"練鍛術"というわけではない。特に意味はないそう
・「キレ音源」の「キレ」も、特に意味はないそう
・「- その他固有の名称 -」音源によっては、一定のある種の語彙が用いられていたりする
 

音源の種類:〜収録種類〜

  単音階 歌わせた時 高域でも低域でも同じ発声/歌声(収録音素の音階が同じ)
  多音階 曲歌わせた時 音程の高低感に沿った発声/歌声(収録音素の音階が複数ある)
::単音階/多音階::
・単音階について 具体例:F4の音階のみ(=単)で録音された音源
・多音階について 具体例:F4, G4, A4の音階(=多)で録音された音源 ※3音階〜6音階ほどが一般的
※キレ音源は必ず多音階、だが多音階ならキレ音源、ではない (キレ音源=多音階、多音階≠キレ音源 )
 

音源の種類:〜特殊音素〜

  ブレス(息音素) 息継ぎ(ブレス)用の音素。[息]、[br]、[breath]などが割り当てることが多い
  語尾息/語尾音 語尾用の音素。[a R]、[a 息]、[a ・]、[・ a]などが割り当てられてることが多い
  裏声 多音階音源に同梱されてることがある、裏声やファルセット用の音源
  子音 (無声子音) 母音分がない子音のみの音素。列:「s(ス)」、「k(ク)」、「sh(シ)」など
  喉切り音 よくわからない。「あ、あ、あ、」と区切った発声のときの[あ ・]とか??
  母音喚起点 たまにみかける。異なる声質の切り替えを自然にする音素 (例:地声 - 裏声、弱 - 強)
::特殊音素について::
知ってなければ入力出来ない。歌詞をひらがなで流し込む(入力)のに対して、これらの音素はあらかじめそのエイリアスを知っている必要がある。たいていreadme.txtに書かれてる
・UTAU「音源の情報」で読める内容がreadme.txtそのもの
::もっと学んでみる::
コチラのblogの「喚起点音源の使い方と仕組み」ページで
母音喚起点についてくわしく書かれている。




 

その他

  表情音源 同キャラ異音源。通常音源などと組み合わせて使うことが前提の音源。
  原音設定 oto.iniのデータの内容。発語(発声)させる音素の元の各wavに設定された各種設定値。
  ust UTAUのファイル拡張子。フォーマット。(メロディや歌詞データのこと)
  prefix.map 多音階音源で、どの音階でどの収録音素(のもの)を発声させるか設定したもの
  oto.ini 原音設定のデータの本体。
::表情音源について::
・表情音源は、拡張音源、 Append音源、ともいう
・通常音源などと組み合わせて使う事でより豊かに歌わせることができる
・prefix.map:そのままでもいいが、曲に合わせてカスタムする事も推奨されている

UTAU編集

 

編集:〜編集作業〜

  調声 / 調整 下記「設定項目」を積極的に編集し仕上げること。その技・スキル。ボカロでいう「調教」
  歌詞流し込み / 歌詞入力 音階と長さのあるノートに、歌詞=ことばを当てはめる
::歌詞流し込みとエイリアス::
・歌詞流し込みは聴こえる通りに入力する
・例えば「あなたへ」の「へ」-->「え」、「わたしは」の「は」-->「わ」といった具合
・ひらがなで入力(Mac版はほぼこれで完了) , (-->win版)プラグインで自動で連続音化
・音源種類を置き換える(表情音などに変える)にはソレを呼び出す用のエイリアスに変える
--関連記事そのうち--
::メロディと歌詞流し込み::
・歌メロ、これをUTAU(のピアノロール)編集画面でやってる人って、いるのかな ?
 ├歌メロ:別のMIDI出力できるソフトで作っておいて、UTAUでそのMIDIファイルをインポート
 └歌詞流し込み:インポートしたMIDIデータでメロディ入力一瞬で完了、それから歌詞流し込み

--関連記事そのうち--
 

編集:〜設定項目〜

  子音速度 推奨値として 子音速度 120、など明記されてあれば素直に従うといい項目のひとつ
  g (g変) 声質を高め、あるいは低めに調節する値。大きく変えれば男Vo->女Voなど声の性別が変化
  BRE 推奨値としてBRE 0 など明記されてる場合もある。息成分の多さを調節する値
  フラグ (flag) g 以外に色々ある、何かしら声質などを調節する項目やその値。ここでは割愛する
  ピッチ (pitch) 音程差の上り下がり具合を調節するモノ。ピッチ曲線。
  ビブラート (vibrato) ビブラート。かかり具合を設定できる(揺れの大きさ, 周期 etc... )
  エンベローブ (envelope) UTAUではノート1音分の時間経過&音量変化の折れ線グラフ的なモノ
  ポルタメント 音と音のつながり具合を調節するモノ。ピッチ曲線でもある?
::設定項目について::
・とりあえず歌わせたいなら、初期値のままで特に何もいじらなくていい(特に連続音の場合)
・よく使うとしたら g (g変)、BRE、子音速度、あたりか...?
・ピッチはへたにいじるとただの音痴になるので扱い注意

DTM用語かぶり 〜編集作業〜

 

DTM/DAW的に一般的な用語

  BPM 曲の速さを決める値。楽譜でいうtempoと同じ、だがBPMは小数点以下まで設定出来る
  拍子 楽譜でいう、五線譜の冒頭にト音記号( 🎼 )と共にある、4/4 とか、アレのこと
  Quontize (クォンタイズ) ノートをマウスで動かすときのキチっとハマる細かさ(長さ)具合
  Length (レングス) まんま「長さ」の意味。DTM的には、扱うノートの最初の長さ
  Velocity (ベロシティ/ヴェロシティ) ざっくりいうと音量のこと。(細かくいうと速さ≒強さ≒音量)
Reng22063 | 2017.08.03

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ

にほんブログ村 音楽ブログ UTAUへ

にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ

音源タグ

楽器パートや、歌唱に使用(=人名っぽいの)した音源から絞り込み。 音源タグとは

SGM-2.01.sf2-008:ROOM_Dr  AGML2  実音とわの  星水晶  offvocal  Steel_Guitar_1_Plus.sf2  揺歌サユ  Number_Bronze  Arco_Celli.sf2  SonatinaDoubleBass(AUi)  SonatinaCello(AUi)  LK-AcousticSteel.sf2  SGM-V2.01.sf2-041:Viola  SGM-2.01.sf2-016:Organ_1  FluidR3GM.sf2-039:SynthBass2  DaeA  Naturally_Decaying_B-Guitars.sf2  SS_guitar.sfz  DSK_Acoustic_Guitar  HS_Acoustic_Guitar.sf2  Estate_Grand_LE  NBB_Yamaha_Elec[sfz]  YamahaGtr[sfz]  闇音レンリ  242_Gibson_Les_Paul.sf2  Equinox_Grand_Pianos.sf2  EGt_Paci_p5.sf2  波音リツ  歌笛モカ  ClavinovaPiano1.sf2  ソーホー(UTAU)  SGM-2.01.sf2-012:Marimba  SC_Delay  Cadenza_Strings.sf2-Cadenza_Viola  朝音ボウ  Acousbass.sf2  SampleSmith_Free_G1-v1.sf2  Aspirin-Stereo.sf2-048:XP_StereoStrings  VL_Acustic_Guitar.sf2  ギター弾いてみた  雪歌ユフ  SampleTank2-P_Bass_Fingerd  symphonic_strings.sf2  音憑タカ  MT_PowerDrumKit(AUi)  結音りり  SampleTnak2_Ele.Gtr  gpxRSE_Ele.Gt  Splendid_72.sf2  Kamac_Distortion_Guitar.sf2  HS_Steel_Guitar.sf2  Aspirin-Stereo.sf2-051:EMU_Strings1  SonatinaViolas(AUi)  gpxRSE_Dr  SonatinaViolin(AUi)  ABPL2  CelloTripleS.sf2  SGM-V2.01.sf2-000:Standerd1  GeneralUser.sf2-026:Jazz_Guitar  NS_J_Bass.sf2  FluidR3_GM.sf2-089:Warm_Pad  vb1  SGM-2.01.sf2-049:SlowStrings  京歌カオル  SGM-V2.01.sf2-025:Accordion  Miscellania_ll(AUi)  SGM-2.01.sf2-029:Distortion_Guitar  gpxRSE_Bass  Hand_Crash(AUi)  SampleTank3Free_Pi  HS_Grand_bright.sf2  朱音イナリ  Arco_Violas.sf2  水音ラル  Cadenza_Strings.sf2  SGM-2.01.sf2-029:Overdriven_Guitar  AddictiveKeys  tg_Vibraphone  FluidR3GM.sf2-030:Distortion_Guitar  HS_Nylon_Guitar.sf2  Street_Bass.sf2  英翠韻作蓉  SGM-V2.01.sf2-012:Marimba  SGM-2.01.sf2-000:standerd1  京音ロン  Yamaha_Fingered_Bass.sf2  WspMandolinTremolo.sf2  MagicSFver2.sf2-001:STANDERD_DRUM_SET  薪宮風季  Aspirin-Stereo.sf2-048:XP_StereoString  Asprin-Stereo.sf2-004:LliveEP1  RolandNicePianoV2_5.sf2  Strat_Marshall.sf2  Genycis_Orchestrings.sf2  SGM-2.01.sf2-039:SynthBass2  gpxRSE_Aco.Gt  Arco_Violins.sf2  織音ゆん  Diato.sf2  VSCO(AUi)  WspMandolinPicking.sf2  Hydrogen  雨歌エル  瑞歌ミズキ  tg_Piano  198_Stratcaster_VS.sf2  SCC_Expressive_Strings[sfz]  Cadenza_Strings.sf2-Cadenza_Violin  

(Now: 記事数順 ランダム順 新着順)
楽器パートや、歌唱に使用(=人名っぽいの)した音源から絞り込み。 音源タグとは
(最大表示件数:40)
楽器パートや、歌唱に使用(=人名っぽいの)した音源から絞り込み。 音源タグとは
※配布時にIcon画像がなかったものは個人的にHPやPixivのイラストをトリミングし使用(薪宮風季, 英翠韻作蓉, 水音ラル)
※Number_BronzeのIconについて:音源毎にIconが異なるので、HP掲載の立ち絵からトリミングし使用

(表示:選抜)